格安航空券無くしちゃった!緊急時の連絡はどうすればいいの?

なくしたことが分かった時点で、すぐに連絡をしよう

格安航空券をなくしてしまった場合はすぐに連絡をするとスタッフが最適な対処方法を案内し、手順通りにすると予約した便に乗れることもあります。連絡先は購入する際に確かめてすぐにできるようにメモ帳などに控え、パニック状態にならないようにすることが大事です。格安航空券は紙のタイプや携帯電話のメールに送信されたものもあり、種類によって再発行の仕方が異なります。紛失した時は冷静さを失うことも多いものですが、連絡をすると落ち着いて対処できるためすぐにできるようにすると効果的です。

このように、格安航空券をなくした場合は分かった時点ですぐに連絡し、落ち着いて対応するようにしましょう。
しかし、少しでも手遅れになると乗れなくなり航空券は無効になるため、連絡先は控えるようにしてください。

事前になくした場合を想定し、すぐに対応できるようにしよう

格安航空券は一度紛失してしまうと無効になり、新しく買い直さないと乗れないこともあります。新しく買い直す時は発売日の運賃が適用され、すぐに準備できるように現金またはクレジットカードで支払えるようにすることが必要です。なくした場合は冷静さを失うことも多いですが、どうしても旅行に行きたいなら航空券を買い直して二重購入証明書を受け取れば返金してもらえます。格安航空券を購入する時はいつの間にか紛失してしまうことも想定し、すみやかに連絡して航空券を買い直せるよう金銭的に余裕を持つことが大事です。

このように、格安航空券はなくしてしまうと大変ですが、事前に対処方法を確かめて何とかしましょう。
また、種類によって扱い方が異なり、困らないようにして事前に注意事項を確かめるようにしてください。